上海問屋の7ポートUSBチャージャーを買った

家の作業机ではサンワダイレクトの液晶モニター台にある電源タップから適当にUSB-ACアダプタつないで充電とかしてたんだけど、なんだかんだで、BluetoothスピーカーやらiPad, iPhone, Kobo, UN-W700とかで充電するポート足りないなぁと思いつつ、まあ適当に差し替えて使ってたんだけど、上海問屋で7ポートのUSBチャージャーで、5ポートは1A、2ポートは2A供給できる割とよさげなやつが出たのでこれを気に充電関係をこれに集約させようということで、上海問屋の7ポートUSBチャージャー を買ってみた。

../../../_images/7port_usb_charger_package_thumb.jpg

パッケージはもう最近お決まりのApple的な箱... こういう製品でこういうパッケージいらんのではと思うんだけど。 メーカーはBROWAYというところらしい。箱が潰れているのはご愛敬。

とりあえず、開封すると、本体はこんな感じ。この下に、マニュアル、保証書、ACアダプタが入ってた。

../../../_images/7port_usb_charge_main_unit_thumb.jpg

本体自体は割とコンパクト、クリアな塗装とかも特に違和感ないレベルで、表面の仕上げはそこそこクオリティ高いのでは。

../../../_images/7port_usb_charger_ac_adapter_thumb.jpg

ACアダプタはやはりかなりでかいもので、12V5Aで60Wまでいけるやつ。USBからだけで45Wくらい出力するんだからこれくらいはいるか。

../../../_images/7port_usb_charger_manual_thumb.jpg

マニュアルと保証書は、割と適当に折られてクシャッとして入ってた。パッケージをApple的にするならこういうところも気をつかって欲しいね。

../../../_images/7port_usb_charger_manual2_thumb.jpg

基本的に、マニュアルとかも全部英語。まあマニュアルが欲しいような製品ではないのでどうでもいいや。 しかし、このメーカー製の保証書も入れっぱなしなところはいろいろと潔い。

../../../_images/7port_usb_charger_charging_thumb.jpg

実際に、これくらいつないで充電しても特に問題なさげ。

これで、作業机周りがすこしだけスッキリするといいなーということで、帰ったら実際に設置してみよう。とりあえず、Hub名人とかも長年つかっている身としては、できればAC-DC部分は内蔵してくれるとすごく便利というか、そうするついでに本体をガッツリ重くしてくれると、7本とかケーブルささっても安定するので凄くありがたいんだけど、PSEとかCEとかFCCとかを本体ごと全部とるのは大変だし、ACアダプタならアリものを使えばいいしってことなんですかねー。あと重いのは必ずしも万人向けではないか。。。

とまあ、もうちょいここがーみたいなのがないわけではないけれど、自分的には7ポートで全部が1A以上供給できるってのは昨今のむやみやたらと電流を喰うデバイスが増えてきているのでかなりありがたい製品。