去年から恒例となりつつあるAliexpressで卓上用USB扇風機買った

大体、夏が近づいてくると、会社の近くの秋葉原のお店では、2-3年前から大量のUSB扇風機が売られるようになってて、最初はそのへんから適当に扇風機買ってたんですよね。でも、去年、ふとAliexpress見ると、その店舗たちで売られてるUSB扇風機が山のように売られてて、Free Shippingのやつであれば値段も700-100円くらいで大差ないし、店舗にはなさそうな大好物のキワモノ系がいっぱいあることに気づきました。

ということで、去年からはAliexpressで秋葉原の店舗でも売られてなさそうな、平たく言ってしまえば、胡散臭いやつを試しに買ってみることにしています。

まずは、去年かったやつを紹介。これは、ダイソンの羽なし扇風機が流行ってたんで、それのパチもんの卓上羽なし扇風機。これがまたすごいクオリティで、ものすごいモーター音がするわ、ちゃんと5Vでまともに1A以上安定して供給できる電源につないでも、何故か不定期に回転数が変わるというステキ仕様。とはいえ、$10くらいのもんだしね、ということで、割と楽しめました。

../../../_images/senpuki_2012_01_thumb.jpg

こんな感じのやつ、いかにもチープって感じも逆に趣深い

../../../_images/senpuki_2012_02_thumb.jpg

設置としては、こういう感じで天井にくっつけてたんだけど、両面テープだと強度がたりなくて朝来たらよく落ちてた

で、次が今年買ったやつ。羽なしの他のモデルっぽいのも見つけたりはしたんだけど、なんか二番煎じっぽかったので、今度はLOFTとかに置いてそうに一見見えるんだけど、実物見ると極めてパチもんっぽいってのを目指して これ にしてみた。

んで、実物はコチラ。

../../../_images/senpuki_2013_01_thumb.jpg

意外にまともで、写真だとそのへんに売ってそうに見えるレベル

ただ、想像以上に風量少ないです。まあ、そういう意味では相変わらずのクオリティ。細部の出来もあまりよくねーな、とかいろいろ感想はあるけど、$7ですからねーという一言でまあ納得できるレベルではある。たぶん、まともな場所に置けば、Aliexpressで買ったとバレないかも、くらいではある。

../../../_images/senpuki_2013_02_thumb.jpg

ディスプレイの上に置いてて、LED止めてる金具で微妙なバランスで支えられてます。この位置においても、顔に感じる風はまさに微風。

とりあえず、最終的には、LED固定してる金具と同じようなので、天井にねじ止めしちゃおうかと思っています。今年の扇風機はこれで乗り切る予定。

おまけ

ちなみに、Aliexpress, Alibabaで商品を購入すると、みんな同じ黄色いテープでぐるぐる巻きにした梱包でやってきます。会社では、チャイナ梱包という名称で親しまれています。

../../../_images/china_konpo_01_thumb.jpg

こういう感じで、謎の黄色いテープでぐるぐる巻きになっています。

一応、船便とか航空便で送られると、気圧の影響やらで結露しやすいので防水のためだとかいろいろあるんでしょうが、なんというか、妙にこうチープ感が漂いますよね。あとね、大抵、この梱包開けたときに独特の匂いがするんですよ、日本ではまず嗅ぐことのないチャイナ臭が。一度、買ってその匂い嗅ぐと確実に共感が生まれます。

../../../_images/china_konpo_02_thumb.jpg

こういう感じで、黄色のテープでぐるぐる巻きにされた段ボール箱のなかに、化粧箱が実際にはいってて、本体が入ってるという感じ。

Aliexpressで買って、深圳あたりからChina post Airmailで送ってもらうと、漏れなくこの梱包になってやってくるので、とりあえず安いのでいいので、是非なんか買ってみるのおすすめ。たとえば、ノベルティ なんかはなかなかキワモノからふつーに便利なものまで揃ってて余裕があれば全部買ってみたいくらいなので、誰か代わりに買ってレビューして欲しいw