ロジテックのUSBハブ+ギガビットイーサネットアダプタを買ったが、IPv6が使えないという悲しいオチが待っていた

職場では基本的にMacBookProをメインにつかって作業しています。ネットワークの接続は、なんとなく趣味でというか、安定性を求めて、基本的に席で使う場合は、無線LANじゃなくて有線LANを利用するようにしています。んで、そのために、今まではThunderbolt-Ethernetアダプタを机の上にEthernetケーブルの先に常に接続した状態にしておいて、出社するとそれをMacのThunderboltポートにつないで使うっていう形で運用してました。

ただ、ThunderboltのEthernetアダプタはさすがに1個しか買ってなくて、持ち歩いているのは、昔MacBook Air用にかった純正ではないBUFFALOのUSB2.0の100MbpsなEthernetアダプタを持ち歩いている状態です。(意外にでかくて邪魔なんですよね。)しかし、自宅でファイル転送とかをがっつりする用途が2-3日続いていて、100Mbpsだと遅くて微妙だなぁという状況になっていて、ふと昨日の朝に起きた時に、ロジテックの LAN-GTJU3H3レビュー を見て、ああ職場に置いているThunderboltアダプタを持ち歩くようにして、これを職場に常設するようにすると、HUBにもなるしいいかなぁと思っていると、ついついAmazonでポチッとして当日に来ましたという衝動買いパターンが発生しました。

../../../_images/logitec_giga_ethernet_adapter_package_thumb.jpg

いやぁ、やっぱ日本のメーカのパッケージ綺麗ですね。端っこ潰れたりしてないし。Aliexpressの業者と比べるのが失礼か。

../../../_images/logitec_giga_ethernet_adapter_body_thumb.jpg

本体はこんな感じ、USB3.0が3ポートのHUBでもあるのでサイズはちょっと大きめだけど、机の上に常設しておくなら全然気にならない程度のたばこサイズ。

../../../_images/logitec_giga_ethernet_adapter_connected_thumb.jpg

つなぐとこんな感じ。HUBのポートの位置が横なので、どういう風に固定するか迷い中。意外にケーブルが短くて、単純に置いて両面テープで固定するとUSBのほうが挿しずらそう。。。

OS Xで使う場合には、IPv6が使えない...

んで、実際の使い心地。USBハブのほうは、ほんとにタダのハブなので、USBメモリとか挿してみて問題なく動作してるのを確認してるくらいです。あとは、USBオーディオをつないでミキシングして使っているのが通常なのでそのへんは今後ためす予定。

問題は、ギガビットのEthernetのほう。とりあえず、ASIX AX88179というチップが載っているようで、Macに元々入っているようなドライバでは動かなくて、添付のDVDからインストール必須です。が、DVDドライブなんてついてねーよということで、ロジテックのサイトからドライバ落として入れてくると動くようになりました。速度もLAN内でのファイル転送だと、IPv4でのSamba接続で300-400Mbpsくらいは出てるようなので、その点はまったく問題なくいい感じです。

で、本題の落とし穴。パッケージをよく見ると、小さく注意事項として、「MacOSでは、IPv6サービスには対応していません」、という衝撃の文言を発見しました。アレ、IPv6使えないの...動作確認してないだけで、使えるとかないかなーとおもって、RAでアドレス取れるようにしてみると、普通にグローバルのIPv6なアドレスがとれて、v6ちゃんと動くやーんって思ってよしよしって思ったんですが、その後、IIJのトップページとかをブラウザで開くと、IPv6ではなくIPv4で接続されている表示になってしまいました。えーっとおもって、ping6とかでとなりのWindowsPCなんかにpingを打ってみてもたしかに届きません。逆方向も然りです。なんだか、大変微妙な状況で、確かに注意事項通り、IPv6は使えないようです。

たぶん、ドライバの完成度が低いのか、なんかバグがあるのかということなのでしょうが、こういう問題があるのならほんとどっかにちゃんと大きく書いて欲しいです。IPv6を常用してる人だっているんですよ!ってほんとに声を大にして言いたい。自宅のサーバとv6で使ってるので、結構v6が使えないのはつらくて、割とどうしてくれようかという感じに現状なっています。

とりあえず、ロジテックに要望として、なんとかv6対応してよとメールでも送っておこうかなとおもったら、なんと購入後のサポートや問い合わせは、電話かFAXの2択ということで、めんどくさくなって、放置中。。。いやー、しかし、ほんとこういう製品で実はv6通りませんとかそういう謎なことホント辞めて欲しいです、というお話。