MacのTimeMachineのバックアップ先をスパースディスクイメージにする

Bitcasaを使い始めると、TimeMachineでとったバックアップイメージももせっかくだしBitcasaに置きたいなぁという発想になります。ただ、BitcasaはMacから見ると、ただのマウントしたボリュームではありますが、HDD扱いではないのでそのまま、TimeMachineが使うディスクとして選択はできません。また、Bitcasaに直接TimeMachineでバックアップをすると、Bitcasa的ルート位置に適当なディレクトリ作られたりするので、なんとなく気に入りません。はじめは複数のマシンからバックアップできねーじゃんとかおもってたけど、Backups.backupdb以下にマシン名でディレクトリ作るから、同じディスクに複数のMacからバックアップしても大丈夫なようになっているみたいですね。

というわけで、すこし回り道ですが、一度、スパースディスクイメージを作って、そのイメージファイルをBitcasaに置く→それをマウントして、その領域をTimeMachineのバックアップ先として指定するという手順を踏むことにしました。

手順は以下のような感じ。

  1. ディスクユーティリティーで、新規イメージをクリックして、スパースディスクイメージを作成
  2. 作成されたイメージファイルをBitcasaに保存した上で、ダブルクリックしてマウント
  3. TimeMachineの設定GUIではバックアップ先に指定できないので、tmutilをつかってコマンドラインからバックアップ先を設定
  4. TimeMachineで初回バックアップを作る
../../../_images/TimeMachine_create_image_thumb.jpg

こんな感じのダイアログでイメージファイルを作成

つぎは、適当にターミナルからバックアップ先を指定します。

$ sudo tmutil setdestination /Volumes/forTimeMachineMyMacmini

という感じでコマンド実行。

../../../_images/TimeMachine_start_backup_thumb.jpg

あとは、メニューバーとか設定から、タイムマシンの設定を開いて、今すぐバックアップを実行します。

私の場合は、初回で大体600GBくらいあったようで、Bitcasa上にイメージを置いた状態でマウントしてバックアップしたら驚愕の3日目にしてまだ終わってない事態になってます。そして、最大の問題は、Bitcasaってアップロード時にCPUが暗号化するためなのかぶん回るんですよね、Mac mini(Mid 2011)でCPUが2.5GHzのIntel Core i5でもバックアップ中は、CPUを130-180%程度占有しててすごくウザイ。

とりあえず、BitcasaにTimeMachineでバックアップできるようにはなったが

上記の通りで、問題は2つかな、と。

  1. Bitcasaに直接だとアップロード速度が2MB/sくらいに制限されることもあって、バックアップにものすごい時間がかかる
  2. Bitcasaはアップロード中にものすごいCPUを奪っていくので、時間がかかると、通常使用時に操作が引っかかったりして大変ウザイ

1はまあ、Bitcasaのアップロードがどうあがいても20Mbps前後で頭打ちのようなのでどうしようもないのですが、2に関してはどうにか解決したいところです。最初は、Gentooが動いているマシンをafpか、smbでマウントできるので、そこにイメージを置いてマウントしてバッグアップしようか、と考えたんですが、その後のアップロードが難しいんですよね。

とりあえず、BitcasaはLinuxのクライアントはリリース予定になっていて、今は使える状況にないっぽいので、次善の策として、Mac mini->Linuxにバックアップしたものを、Bitcasaアップロード専用マシンと化しているMacBook Airから同一のディレクトリをマウントして、Bitcasaのボリュームにrsyncという手を考えました。これかなりいけるんじゃね?と思ったんですが、rsyncってファイル単位で差分バックアップはできるけど、ファイルそのものの差分はとってくれないので、毎回全部コピーになってしまって、まったく実用レベルの時間でBitcasaへのアップロードができないことに気づいた、というのがイマココ状態。

ファイルの差分だけをコピーしてくれるようなツールってなんかMacで動くやつでいいのあるんですかね。それがあれば、Mac mini->Linux->MacBook Airという迂遠な流れで、Bitcasaにイメージをアップロードする状態にしたいなぁと思っています。