小寺マガを読んでいて欲しくなったので、ニトリのバッグインボード買ってきた

実は相当お気に入りで毎週愛読している 小寺マガ を読んでいて、バックインボードのレビューを発見。こういう製品の存在自体はニトリのじゃないけど売ってるのは知ってて、AmazonだったかLOFTだったかで確か2-3千円したような記憶あったんだけど、まあそこまでして買うほどではないか、と思って買ってなかった。けど、レビューみて検索したところ、ニトリだと799円で売ってるということで、その値段なら買ったーということで、さっそく買ってきた。

ちなみに、小寺マガでは、タイトルで「カバンの中に“薄く”収納、ニトリ「バック イン ボード」」になってたんだけど、バックじゃなくて、バッグだよなぁと読むときに思ったんだけど、そうですよね?

../../../_images/nitori_bag_in_board_thumb.jpg

実際にいろいろ固定したところ。想定より一回り小さくてかろうじて小物が全部固定できる感じでギリギリだった。

現状、バッグに入っている小物類は思った以上に多くて、とりあえずリストアップするとこんな感じ。

  1. Aterm WM3500R(WiMAXを1dayで使うとき用)
  2. UBFFALOの電源タップ兼USB電源とれるAC-DCな子
  3. ただの電源タップ4口のやつ
  4. MeoBankSD(出先でどうしてもSD読みたいときとか用)
  5. 5ポートのEthernetハブ
  6. 2A出力できるUSBのAC-DC
  7. iPhoneに付属してきたUSBなAC-DC(たぶん、これは純正)
  8. ちびファイ2とIO-DATAのちっこい無線LANルータ
  9. HDMI->DVI変換とDisplayPort->VGA変換のケーブル。HDMIはMacBookProになってから直接だせるようになって幸せ。

これ以外にもケーブル類が一通り入っているので、そっちはこのボードに固定するのではなく、別の袋に入れるように変えました。いままではこれら一式をまとめて黒い筒みたいな袋に入れてバッグの底に忍ばせるって感じだったのだけど、それに比べる大分縦に収納されるようになってバッグがスリムになった。良い感じ。

ちなみに、ケーブル類はめんどくさいから写真だけで。

../../../_images/cables_in_bag_thumb.jpg

充電関係がやっぱ多いかな。正直、MicroUSBはもう少し減らしても大丈夫な気がする。

ケーブルはこうして見ると相当無駄多いし、さすがにもう少し削減しようかとこの写真見て、我ながら考え中。

いつもはこれに加えて、LUMIX GX1とMacBook Pro Retina 15インチ、ACアダプタ、L-03D、L-04D(とりあえず、L-03Dでまた統一かな、IIJ SIM使ってるのに、IPv6使えないの切ないし)を持ち歩いているんだけど、あらためてこれで書いてさすがに少し荷物減らしたほうがいいのではないかと見直したくなってきた。

とりあえず、最近は平日はMacBookProは会社に置いてしまうようにして、基本的に平日の日中以外の時間帯と土日に出歩くときには、Vaio Pro 11インチに変えてしまうといろいろ幸せなのではないかという更に違う方向の妄想をしていたりします。でも、正直、高くてASUSのでいいやんという気もしている。