Windows8.1でフレッツスポットをPPPoEで使う場合の設定方法メモ

ARROWS Tab Q55/Mを手に入れて、外で使おうとして結構面倒くさくて忘れそうなのでメモ。

普段よく行くとこではフレッツスポットが圧倒的に快適で基本的にそこでつないで利用しています。特にPPPoEでIIJにつなぐと極めて快適なんですよね。というか、むしろ、Wi2とかにつなぐと妙にパケット詰まるのですが、たぶんおなじAPから電波出してるのにこんなに違うの?感があります。

あと、フレッツスポットは基本的に同時に1台しかつなげないのですが、PPPoE(FLETS-SPOT)とWeb認証(NTT-SPOT)は排他ではないらしく、それぞれを使えばMacとiPhoneとか、WindowsとiPhoneみたいに両方つなげるんですよね、ということで、iPhoneにWeb認証をさせて、もう片方をPPPoEを使うというやり方をしています。

といいながら、PPPoE認証のアクセスポイントは縮小していくらしいのでいつかダメになりそうだけど、まあとりあえず使えているので、ギリギリまでこの使い方で行こうかと思っています。

前提条件というか、事前に標準プランでMACアドレス登録

フレッツスポットのFLETS-SPOTのSSIDにつないで、PPPoEで接続する場合は事前にMACアドレス登録が必要です。 自宅等の契約したフレッツ回線を使って(うちだとIPv6でだけど、そうじゃないとPPPoEでなんかつなぐんだっけ?)、http://flests-east.jp/wso/ にアクセスして、フレッツの申込時に書かれている「お客様ID」と「アクセスキー」でログインできて、フレッツスポットの設定ができます。というか、申し込みもここからできて、たしかこれでやると初期費用が無料になった気がする。

そこで、高セキュリティプランじゃなくて、標準プランを選んだ上で、MACアドレスを登録します。高セキュリティプランにすると、802.1xで証明書認証とかもできるらしいんですが、Windows 8はたぶん対応していない?ようなので標準プランにしています。ちなみに、OS Xも対応していないので、結局2つ登録できる両方とも標準プランにしています。

FLETS-SPOTでPPPoEするときの流れとWindows8での設定

  1. デスクトップ表示にした上で、右側のチャームから設定→コントロールパネルを開いて、ネットワークと共有センターを開きます。
  2. 新しい接続またはネットワークのセットアップをクリックして、ワイヤレスネットワークに手動で接続しますを選んで次へ。
  3. ネットワーク名をFLETS-SPOT、セキュリティの種類はWEP、セキュリティキーはフレッツスポットの設定ページで見れる値を入力します。
  4. これで接続をすると、とりあえずIPアドレスとかはとれませんが、限定されたインターネットみたいな名前でL2的にはWiFiがつながります。
  5. その後、再度、ネットワークと共有センターを開いて、新しい接続またはネットワークのセットアップをクリックしてウィザードを開きます。
  6. インターネットに接続します。を選んで、次へ。新しい接続をセットアップしますを選択。
  7. ネットワークのハードウェアが検出されませんでした、とでますが、このコンピュータで使う用にセットアップされていない接続オプションを表示するをチェックして、ブロードバンド(PPPoE)を選びます。
  8. ユーザ名、パスワードはISPから割り当てられたものを入力して、接続をクリック。
  9. これで、やっと接続されるはずです。
  10. ISPにつながって、IPアドレスなどが割当られていることを確認して、ifconfig.meなどにアクセスしてみます。

次回以降は、右側のチャームバーからFLETS-SPOTを選んで接続→さらにチャームバーからPPPoEのインターフェースも選べるのでそっちも接続すると接続ができるようになるみたいです。

という感じで、かなり長い流れを経て、FLETS-SPOTに接続することができました。ちなみに、NTT-SPOTにつなげば、勝手にブラウザが開かれて認証画面が出るので、フレッツスポットの認証IDとパスワード入れればつながります。そりゃ、PPPoEのアクセスポイント廃れるわ。MACアドレスの登録などもNTT-SPOTは必要ないみたいだし。

この設定の流れで、Windows8での注意点はほぼ一点で、手動でワイヤレスネットワークにつなぐからいかないと、FLETS-SPOTにつなげません。

  1. FLETS-SPOTへの接続は右側のチャームバーからSSIDを直接選んで接続してしまうと、802.1xに対応しているのを検出してしまうのか、ユーザ名とパスワードを求められます。ネットワークと共有センターから手動でワイヤレスネットワークに接続からいかないと、そもそもWEPでつなげないところにハマりました。どうしたらいいんだよと大分さまよいました。

というところで、FLETS-SPOTでPPPoEを設定する場合の流れ。きっと半年後にまた忘れてるので備忘録として。