Windows8タブレット ArrowsTab QH55/MのACアダプタはdocomoのF-05E用のF07が使える

ArrowsTab QH55/Mは割と便利に使っています。解像度が高くて良いことも多くて、ChromeのHiDPI対応が微妙すぎるのが玉に瑕ですが、メモ用にOneNoteの使用率がかなり高いです。

で、このタブレットの電源周りというところで、スリープ時にすごい電池減るとかなさそうで、1日あたり平均だと20-30分くらいの使用時間であれば1週間くらいは充電なしでいけそうではあるのですが、まあやっぱり自宅にあるときはできれば充電しておきたいものです。とはいえ、持ち歩き用にもACアダプタは欲しくてわざわざ取り出すのもちょっとめんどくさい感じです。というわけで、追加でACアダプタが欲しくなりました。

ただ実際に買おうとして、 富士通の周辺機器のページ を参照すると、FMV-AC337が純正で使えそうですが、この純正品がなんと税込6090円というかなり高い金額です。当然流通量もすくないので直販かヨドバシくらいでしか買えそうになく、さすがにたかがACアダプタに6000円はなーとおもって躊躇していて、12VのACアダプタ買ってきてコネクタ付け替えようかなぁとおもったりもしていました。んで、ある日ふと検索していて2chにArrowsTab系でdocomo F-05EとACアダプタは共通仕様だというのを見つけました。おー、これはいけるかもということで俄然やる気が出たのでこちらを買って使ってみました。

こちらのACアダプタならドコモからの発売されている製品なので、ヨドバシで普通に1990円 で売っています 。電圧/W容量とも定格はまったく一緒で、コネクタはほんとに一緒かどうか自信がなかったですが、実際届いた品はコネクタもまったく一緒でした。というわけで、QH55/MのACアダプタが欲しければこのF07というACアダプタを買っちゃうのが無難なようです。

以前のQi充電台のワイヤレスチャージャー03もそうですが、数をすごいコミットしているのかドコモから出てる周辺機器は大抵かなり安く売られているので、たまたま使えるとすごいお得感があります。また、ドコモの周辺機器は基本的にヨドバシで納期はさておき大抵あつかっているので、ポイントが10%つくのも良いですね、注文すればいつか取り寄せで入荷してくれますし。

ただドコモの周辺機器をヨドバシとかで野良的に買う場合は、ワイヤレスチャージャー03が初期不良で突然動かなくなった時に困ったのですが、ドコモの回線を持っていない状態(たぶん正確には、ドコモプレミアムクラブに未加入な状態)だと、購入後7日以内の初期不良以外の対応はしてくれなさそうだったのが注意点のようです。

箱に入っている保証書には一切そんなことを書いてない(むしろ、1年間の保証があるように書かれている)のでちょっと疑っているのですが、ドコモショップにワイヤレスチャージャー03を不良で持ち込んだときには初期不良交換以外はドコモプレミアムクラブに未加入だと対応はできませんとはっきり言われました。なので、1-2ヶ月くらいで壊れちゃうようなケースだとちょっと損した気分になりそうです。

といいつつも、自分としては、ワイヤレスチャージャーもACアダプタも本来の想定された利用からずれているのと、2000円しないくらいの比較的安い金額のものなのでまあいいかなぁとと割り切ってはいますが、それならヨドバシでなんの注意もなく単品で売るのはどうなのよとかいろいろツッコミたい気持ちもあります。

以下ACアダプタの写真とちょっと前にかったドックの写真が以下です。

ACAdapter_F07_01_thumb

ACアダプタのラベルはこんな感じ。全体的な雰囲気とか内容は結構違うけど、定格は一緒。

F07_and_Dock_thumb

ドックにさしてこんな感じ。

そういえばArrowsTabのドックはSlimPort使っているっぽい

主題からは外れますが、拡張ドックも買ったですが、とりあえず本体を見る限り、ピン数すくないのによくこれだけいろんな端子だしてるよなーという会話とともにさくっと分解されまして、載ってるICを見ているとどうもSlimPortからHDMI,VGAへ変換する石っぽいのがありました。

それ以外にドックに載っているのはEthernetポートとUSBポートなので、SlimPortから映像出力とUSBに分岐した上で、USBハブなICから複数USBポートをだして、そのうち一つにEthernetの石がぶら下がっている構成っぽい気がしました。

という感じで、いろんな足をDockに出すよりもSlimPortあれば相当いけるよねってのは結構正しくて賢い構成だなーという単なる感想でした。