普段持ち歩くAndroid端末向けにOCNモバイルONEのSIMを買ってみて使った感想

今まで使っていたIIJ SIMに加えて、OCNモバイルONEのSIMも買ってみたので感想をつらつらと書いてみます。

とりあえず、今の環境と買うにいたった背景とか経緯まとめ

  • 最近、ELUGA P-02E(以後はめんどくさいのでELUGAとだけ表記します。)を持ち歩く機会を得たので、iPhone5 + ELUGAという2台を普段持ち歩くようになった。iPhoneはSoftbankのSIMがすでにささっている
  • IIJ SIMはすでに契約済みでミニマムスタートプランで使っている。でも、このSIMはいままではMR03LNにさしてモバイルルータ用として使っていた
  • ELUGAをモバイルルータ経由で使うというのを試してみたけど、モバイルルータの電源入れっぱなしというのに慣れず断念
  • 結局、普段はELUGAにSIM挿す、モバイルルータで通信したいときは、IIJ SIMをMR03LNに入れ替えという感じで、双方を差し替えながら使っていたのがここ最近打ち合わせに外にでる機会が多く、SIM差し替えがダルい
  • SIM差し替えに関しては、物理的にも、MR03LNは裏蓋がすごい外しづらくていつか蓋割りそう、ELUGAのSIMスロットがすごいSIMを取り外しにくい感じで、結局、SIM差し替えがいろんな意味でダルくなってきた
  • SIM2枚体制にしてしまうかーという思考に到達
  • しかし、IIJ SIMのクーポンがすでに余ってる状態でそれもなーとおもいつつ
  • あ、でも、OCNの1日50MBっていうパターン、ELUGAに挿すといい感じで制限内に収まってよいのではとなり、
  • 結局、IIJ SIM2枚より、せっかくなので比較してみたいし、半年くらい利用してやめてもペナルティないんだし試してみるか

という感じの流れで、OCNモバイルONEの契約に至りました。箇条書きプロット形式でまとめてみた。

というわけで、SIMの購入から設定まで

SIM購入は公式ページをみる限りでも、Amazon,楽天、NTT-X Store(コムストアっていうNTT-XStore内のNTTcomのストアというイメージ?)等含めいろいろあるらしい。あと、その他、店頭であればローソンでも買えたりするようだったのですが、店頭で買っても結局SIMは郵送らしいという話だったので、ネットで買うことにしました。それぞれ基本値段は一緒に見えたのですが、NTT-X Storeがクーポンをくばっていて、968円引き、且つ、送料無料ということで、計2,272円で買いました。税込3240円は必須だと思っていたので、すこし得した気分になりました。で、翌日には発送され、実質1.5日くらいでSIMが到着しました。早いもんですね。

NTT-X Storeの商品はこれ、有効期限いまだけの謎クーポンで自動的に、968円引かれます。

OCN モバイル ONE SIMパッケージ SMS対応 マイクロSIM T0004028

マイクロSIMでSMS対応のものにしています。マイクロSIMが今のところ一番汎用的なのかなぁという感じでサイズは選びました。普通サイズとかであればアダプタありますし。

ちなみに、汎用性重視ならとりあえず最も小さくnanoSIMにして、全部入りのアダプタを買うって手もあります。秋葉なら100円強から500円くらいの幅でいろいろ売っていて サクッと変えますが、特に急がないのであれば、AliexpressのFreeShippingで買えば$1以下で買えます。周りの人に配るとか、どーせ無くすしという発想で、10個とか同時に買ってしまうという私と同じ発想をする人なら

AliExpress.com Product - 10Pcs/Lot, Three Adaptors, Nano SIM To Micro SIM for Apple iPhone 5 4S free shipping

とかを買ってしまえば、nanoSIM→SIM,nanoSIM→microSIM,microSIM→SIMの3パターンセットを10個買っても800円くらいです。せっかくなのでこういうのを買ってしまうのはアリだと思っていたり。

で、次は実際の設定です。

とどいたパッケージに書かれているs.ocn.jp/one1みたいなアドレスにアクセスすると、普通にトップページっぽいところが開かれて若干うろたえましたが、よく見ると、左上にでっかく利用申し込みのボタンがあるのでこれを押すと先に進めました。なんとなく短縮URLにアクセスしろっていわれると、それ専用のページに飛ぶのかなって思い込むのって私だけですかねぇ…いや、まあ別にいいんですけど。

その後は、基本的には画面の通り進めていくのですが、かなりページ遷移数は多いです。なんとなくこのへんがNTTというかOCNっぽいなーというところだと勝手な偏見を思いつつ、進めていきます。途中で、050plusとか、モバイルスポットに加入しませんかーみたいなのがどんどん出ますが、その辺は全部無視して申し込まないにします。

唯一、ちょっと考えないといけないのは、プランをどうするかです。基本は一番やすい50MB/日の900円(税込み972円)プランにするつもりだったのですが、5/31まではキャッシュバックキャンペーン中のようで、80MB/日 1380円プランにしても、4ヶ月使えば3000円キャッシュバックされるようです。差額が、480円なので、480円*4ヶ月で1920円の費用アップですが、3000円返ってくるなら、とりあえず4ヶ月は80MB/日のプランを使うのがお得っぽいです。ちなみに、4ヶ月目にキャッシュバックの案内がメールでくるようなので、それを見落とさないようにして、その月末のタイミングでプラン変更して50MB/日に戻さないといけないのがめんどくさいですね。これを忘れると泣けます。まあ、そういう、80MB/日でいいやってなるのを狙っているのかもしれませんが。

キャッシュバックの手続きに関する詳細は、 こちら から誰でも見れるようです。

というわけで、とりあえず80MB/日のプランで契約を進めていき、クレジットカード情報などを入れていけば契約完了になります。ちなみに、IIJ SIMと違って、APNの接続のユーザ名とパスワードもユーザ個別で違うようで、ちゃんとしてるというか、でも、そこまでせんでもいいんでは、みたいな気持ちと両方が同居する感じになったりもしますね。

で、実際にELUGAに挿してつながるか確認

SIMは裏蓋外して、電池外せばスロットがあるのでそのまま挿します。

その後、設定→モバイルネットワーク設定→アクセスポイント名から、新規APNを追加します。基本的には、表示されたとおりのAPN,ユーザ名、パスワードを設定するだけですが、それ以外に、共通設定として、認証タイプはCHAPが推奨のようです。

そうすると、10-20秒くらいでとりあえず3Gがつながりました。その後、LTE掴まないなーとおもってちょっとドキドキしていたのですが、1分ほど待つと無事LTEに切り替わりました。ELUGAは動作確認端末にもちゃんと載っていたので大丈夫とおもっていたのですがこれで安心しました。それ以後、基本的にずっとLTEを掴んでいるので、ほんとに最初に電波掴んだときには実はなんか初期だけ行われる動作があって、すこしのんびり待たないといけないもんなのでしょうか。なんとなくありそうかなぁというただの推測でしかありませんけども。

速度テストを一応やりつつ、実際の使用感

80MB/日ということで、IIJ SIMとちがってクーポンの切替とかはないので、いきなり全力の速度がでる感じですが、その状態であればとりあえず使用感、体感速度ではIIJ SIMと特に遜色はない感じです。速度測定でも私の生息地点である秋葉原 or 川崎駅周辺では午前中と夜日付が変わるくらい(要は自分の通勤タイミング)でやったところ、どちらも10-20Mbpsくらいは出ます。自宅のサーバとUDPを投げ合ってみた感じも7-10Mbpsくらいは出るのでなかなか優秀です。レイテンシとしては、Macからpingを打った感じ、午前中の川崎駅周辺なら、80-100ms程度、もっと速いことも多いという感じで基本的まったく問題なし。

ただ、実際の使用という意味では実は大体自分はTwitter,Facebook,チャットワーク,LINE,小説を読もうくらいしか移動中は見ないので、もともとデータ通信量がそれなりに多いようなケースが実はFacebookでの画像ロードくらいで、それでも写真が数枚レベルです。がっつり通信する人とは使用感が結構ちがうかもしれません。ちなみに、その用途だとIIJ SIMの場合、基本的に200kbps制限がかかったままの利用で十分賄えるので、実はあまり80MB/日の恩恵をいまのところ感じてないのが実際のところですが、土日になんか出先で調べ物する際になんかにはきっと効果がでるのかなぁと思いつつ、というところです。

OCNが80MB/日を使いきったあとの200kbps制限時の使用感ですが、そちらは無理矢理1日使いきって試した感じですが、個人的な感想で言えば結構遅く感じるなーというところです。パケットダンプまではしてないので詳細は推測なのですが、割と速度制限が最初からきっちりかかるようで、IIJ SIMのように最初ガツッと一瞬速度が出るスパイクを許容してないのではという雰囲気があります。そのため、Webページ表示などではそこそこデータ量が多くなると、待ちが結構発生する印象で、IIJ SIMほどの快適さはないように感じられます。とはいえ、200kbpsとうたっている分はちゃんと出ているのもおそらく確かで、Twitter,Facebookや小説サイトくらいの表示であれば、ちょっと遅いなー程度の感覚で使えますし、必要十分であると言っても差し支えはないと思います。そもそも私の使い方では変なことしない限り、200kbps制限に引っかからないので問題も起こりそうにはないのですが…

で、実際、制限を超えたかどうかを確認する方法とか

これ、今はおそらく確認する方法がない、ですよね。いろいろ検索してみたのですが、サービス側の実績を見れるところは見つけられませんでした。OCNマイページにサービスを追加して、契約確認→合計通信用容量→利用量確認というボタンにたどりつくのですが、その先は現在利用準備中になります。

おそらく、OCN モバイルoneアプリというのがiOS/Android向けに4月にリリースされる予定だったのが延期されているようでこれに影響を受けてというか、これと同時に開設するつもりだったけど、結局延期されてしまって間に合わずということなのでしょうか。

提供開始日延期のお知らせ

6月下旬にアプリが公開される予定のようなので、この時点でOCNマイページもおそらく使えるようになるのかなと思っています。アプリが公開されればそちらを使うようになりそうですが。

というわけで、現状、通信量を確認するにはローカルでデータ通信をカウント(Androidなら標準のでいいかも)をするしかなさそうです。実際、あまり問題にはならなそうなので、私はあまり気にせずに使ってしまおうかと思っていますが。しかし、サービスはじまってそれなりに経ってる気がするのですが、これまでの人は通信量が確認できなかったということだとおもうのですが、200kbps制限がかかっているかどうかをどのように判別していたのでしょうか…

とりあえず、6月下旬のアプリを楽しみに待とうと思います。

最終的な環境と雑感

特段書くこともないのですが、これで最終的に以下のような環境になりました。

  • Softbank iPhone5 (7GB/テザリング可) →一応これがメインだけど、通信量は毎月2GBに届かない程度で結構無駄だけど、2年縛りで4000円以下で使ってる状態なので維持している感じ
  • ELUGA P-02E + OCNモバイルone SIM 80MB/日(1380円→最終的には50MB/日900円のつもり) →ディスプレイサイズが大きく解像度も高い、そして、フォントも綺麗ということで、小説読んだりとかの電車での利用はこちらの端末が多い感じ。あと、ゲーム系。
  • モバイルルータ MR03LN + IIJ SIM ミニマムスタートプラン(980円) → 主に、午前中にスタバでフレッツスポット使う用、兼、打ち合わせに出かけた先でのLTE利用向け。こちらも毎月1GBのクーポンがあるけど、大抵、繰り越して、ぎりぎり2ヶ月かけて1GB使い切れるかどうかで大抵100MBくらい捨てて、クーポンとしては1GBを常に温存しているような感じの運用。
  • ちなみに、実はWM3500Rも持っていて、WiMAXの1day契約はいつでもできる状態なので、最悪、600円/日を使うというオプションも一応持っています。

という3つの端末を通信端末として持ち歩く形になりました。結構豪華な感じではありますが、まあ、昔のデータ通信契約と音声契約を別々にキャリアと契約して、且つ、複数キャリア持つとかやってたころに比べれば、トータルでも6000円程度で済んでいるので、費用対効果としては高いかなぁと勝手に思っています。

あとは、旅行先での障害対応向けという意味で、冗長性確保のためにau系の回線をどうにかして持ちたいところ、(というか、そういうデータ通信という意味ではSoftbankは特に必要ないわけですが)とかおもっていて、今年のどこかでauにiPhoneをMNPで移ってしまおうかなぁと思っていましたが、ケイプティコムからauのMVNOが1000円程度1GBで出てきたということで、ことしはauのMVNO事業者がきっと増えてくるんだろうなぁと思っていて、もしかして、そちらを追加するのもアリだなぁということをダラダラと考えていたりします。ソフトバンクもY!mobileが出来たことですし、おそらく同様にMVNOが今年に始まるんだろうなぁと予想しているのでそちらも気になりますね。

そうすると、結局、音声契約を1つは残しましょうという話になるのですが、それをどこに持っていくかがすごい難しいですよね。docomo,au,softbankから選んで2年契約をしないと結局本体代金がかなり嵩むことになるので、iPhoneに関してはどれかのキャリアで2年縛りを受けつつ、MNPでキャリアを渡り歩くしかないのかなぁと考えていて、今年か来年はauにMNPしつつ、今のdocomo系MVNOを維持、価格次第でSoftbank系のMVNOを追加するかどうか迷うというあたりになるのではないかみたいな勝手な予想をしていたりします。

最後はどうでもよいMVNOネタでしたが、OCNモバイルoneの感想アレコレでした。